Orange pi ラジオです

先日入手した Orange Pi zero にRaspberry pi のホームラジオを移植してみました。

本体には先日追記しましたように、小さなスピーカーとデジタルアンプが内蔵しています。

左側の緑の棒はモバイルバッテリーで、電源を挿し込むと起動し、WIFIでルータに接続してIPアドレスを読み上げます。

映像にはありませんが、そのIPアドレスをLAN内PCで開き、放送局を選局すると日本のラジオが聞こえてきます。 起動後、自動的に三重県のVPNサーバーにPPTPで接続を確立するように設定してありますので、三重県エリアのradikoとNHKが受信可能です。

スピーカーが駄目すぎて音質は悪いですが、小さなポケットラジオ程度のサイズで持ち運びも出来て、なによりフィリピンで日本のラジオが聞こえるというのは感激です。

Raspberry PiではRaspbian Wheezyで作成していましたが、Orange Pi Zero はArmbian の debian 8 がベースであるため、結構違うところがあって苦労しましたが、なんとか音が出るところまで行けてよかったです。

これでしばらく使ってみることにします。


starstonesoft

投稿者: starstonesoft

1995年からフィリピン在住。 海外生活に役立つことなどを紹介していきたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です