トヨタ C-HR のラジオCM(午後に追記)

一日中ラジオを聞きながら作業をしているのですが、数ヶ月前から日に何度も耳にするCMがあります。 それは、トヨタC-HRのラジオCMですが、気になってしょうがないことがありまして、疑問を解決すべくトヨタさんにメールで問い合わせをしてみました。

そのCMはこちらのページ内の 04.偏愛・ロードノイズ編 20秒 です。

内容は、

”フーブチ、ガー...フーブチ、ガー...気づきましたか、二つの音のズレが1デシベル違ったことに。”

と聞こえるのですが、気になってしょうがないことは、音のズレの単位がデシベル(dB)で合っているのか、ということです。 ズレならミリ秒とか、位相だとすれば角度の度ではないかと... デシベルは音圧の単位で、音量の違いを言っているのならわかるのですが。 あるいは、私の空耳で、聞き取っている文章が違うのかもしれません。

数ヶ月の疑問をなんとかすっきりさせたく、お忙しい事は承知でウェブページ内の問い合わせフォームからトヨタ自動車さんに問い合わせてみました。

翌日、すぐにご返信をいただいたのですが、相談センターではわかりかねるため、担当部署に問い合わせをして改めてご回答いただけるとのことでした。

そして5日が経過し、再度相談センターさんからご連絡があり、担当部署に確認中との内容でした。

その後6日が経ちましたが今のところ連絡は来ておりません。 きっとお忙しいのだと思います。

”その車の開発者にはロードノイズを操る男がいる”、とCMで仰っているので、まさかロードノイズを操る男が単位を間違えたということはないと思いますし、私の空耳か、”ズレもデシベルで表すことができる”ということを知らない私の不勉強が原因だとは思います。

もしどなたかスッキリできる答えがおわかりの方がいらっしゃいましたら教えてください。

トヨタ自動車さん、お忙しいところ買うわけでもないのにお手数をおかけしましてすみませんでした。

追記

本日6月15日の午前5時すぎにこの記事を公開しましたが、当日の夕方にトヨタ自動車さんからご回答のメールをいただきました。 内容は以下の通りでした。

〇〇〇〇 様

日頃は、トヨタに格別のご愛顧を賜り、厚くお礼申し上げます。
トヨタ自動車 お客様相談センター メール担当の〇〇と申します。

この度は、調査にお時間を要し、誠に申し訳ございません。

〇〇様からお問合せいただきました
C-HRのラジオCM「04.偏愛 ロードノイズ編」における
音の単位につきまして、ご回答を申し上げます。

お問合せの音の単位については、「音量の差」を指していることから
「dB(デシベル)」と表現しております。

「二つの音のずれ」という表現は、色々な尺度でとらえられるため
分かりずらかったことと存じます。

〇〇様からお寄せいただきましたお問合せは
CMをお聞きくださったお客様からのお声として、広告製作部署に申し伝え
今後のCM制作の参考といたします。

貴重なお声をお寄せいただき、ありがとうございました。

本件について、ご不明な点がございましたら
お気軽に、お問合せいただきたく存じます。

今後とも、トヨタをよろしくお願い申し上げます。

トヨタ自動車 お客様相談センター 【担当:〇〇】

----ここまで----

...納得できましたでしょうか。

「二つの音のずれ」のずれとは、音量の差を指しているとのことでした。

たとえばスピーカーが2個あって、右のスピーカーの音のほうが左より大きいとき、”左右のスピーカーの音がズレている”、というのと同じことですね。 私は、ズレていると言われたら、片方の音が遅れて聞こえてくることを想像しますが、音の大きさのことをズレと表現するは知りませんでした。 トヨタ自動車さん、私の不勉強でご迷惑をおかけしまして申し訳ありませんでした。 お忙しい中、丁寧に対応していただきましたことに感謝しております。 大変勉強になりました。


starstonesoft

投稿者: starstonesoft

1995年からフィリピン在住。 海外生活に役立つことなどを紹介していきたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です