TVサーバーx2完成機の販売を終了しました

2006年の販売開始から10年に渡り、ご好評いただいてきました TVサーバーx2機の完成品販売を、本日2016年10月29日をもって終了いたしました。 長らくご高配を賜りまして誠にありがとうございました。 今後もご利用者の方々へのサポートは変わりなく継続してまいりますので、ご用の際はお気軽にご連絡ください。

販売終了の理由は、Windows 7 プレインストールPCの販売が10月末で終了するためです。 以降は入手できるPCはすべてWindows 10だけになりますが、TVサーバーx2の動作に必須のマイクロソフト製 Windows Media Encoder 9がWindows 10にはインストールできません。 また、Windows 8.1以前のOSでWindows Media Encoder 9をインストールしたあと、Windows 10にアップグレードしたPCではこれまでTVサーバーx2は動作しておりましたが、最近のWindowsアップデート後にWindows Media Encoder がエラーを返すようになって動作しなくなった事例も出ておりますため、OSの機能の信頼性(下位互換の継続性)にも疑問があり、販売終了を決定いたしました。

ビル・ゲイツさんが主席ソフトウエア設計者を務めていた2008年まで、Windowsは素晴らしいOSでした。 その後はWindows 8, 8.1 と迷走したわけですが、Windows 10で軌道修正されることを期待したものの、私の感触ではWindows 8.1よりも更に悪化したように思います。 根拠は、過去のOSで普通にできていたことができなくなっていること、Windows Media Encoder 9の動作もそうですが、VPN越しに255.255.255.255あてのブロードキャストパケットが送信できなくなっていた点など、実際に問題に遭遇し、解析をしなければわからない隠れた変更点が多くあります。

デフォルトのブラウザや動画プレーヤーなど、作りかけ感が否めないアプリケーションや、Windowsアップデートを行うと使えなくなるデバイスやソフトがあることなど、安心して使い続けているWindows 7 と比べると、品質の低下を感じざるを得ません。

 


starstonesoft

投稿者: starstonesoft

1995年からフィリピン在住。 海外生活に役立つことなどを紹介していきたいです。